弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル 最新 少年チャンピオン2014/2、3号のネタバレと感想【RIDE.284手嶋の覚悟】

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弱虫ペダル少年チャンピオンの最新号ネタバレと感想です。

★前回あらすじ

2014年1号では古賀先輩が戦闘意思表明をしました。
今まで目立たなかった古賀がついに本当の力を見せます。

実は最も期待されたホープだった!?

詳しくは前回の記事で!

⇒弱虫ペダル 最新少年チャンピオン2014/1号のネタバレと感想

 

手嶋VS古賀

前回記事でも分かるように古賀が本当の力を見せつけました。
最初古賀が登場したのは小野田が1年だった時の
杉元の個人練習の相手でした。

その時は全く目立たない存在でしたね。

 

これが初めて登場した時の古賀。
かなり弱々しいですね。

それが今回の最新号のチャンピオンだとこれです。

 

超強そうですよね!
ひ弱のひの字もありません。
実際に古賀は超強かったのです!

1年のときのインターハイで何かあったようです。
それで怪我をしてしまい1年半も目立たぬ生活をしていました。

部室の隅で自転車をいじっている影の薄い部員。

これが古賀先輩の印象でした。

しかし今回の古賀は全く別人です!

一体彼に何があったのか。
どんな心境の変化があったのか。

このことに関して古賀はこう語っています。

 

「最後のインターハイに出るために怪我を完治させた」
古賀はそのように語っています。

おそらく相当大変な怪我だったのでしょう。
1年半もレースに出れないほどなので、
きっと絶望的な状態だったのだと思います。

それでも古賀は絶対にインターハイに出るという決意を固め、
それに合わせて意思を高めてきました。

その結果完治したのです!

意思の強さは本当に大事ですね。

 

 

現キャプテンである手嶋を引きづり落とし、
自分が新キャプテンになり総北をもっと強くする。

これも古賀が抱く願望です。

手嶋より俺の方が力がある。

これを今回の合宿で証明しようとするのです。

 

古賀の実力

この勝負、一体どうなったのでしょうか。

結果はこうでした。

 

古賀が圧倒的に強い。
1年半ものブランクがあるのに古賀の方が強い。
これは誰からみても明白です。

果たして総北のキャプテンは変わってしまうのか。
そして手嶋を押さえ古賀がインターハイに出るのか。

この合宿が二人にとって人生の大きな分かれ目になっていきそうですね。

 

感想

古賀は強かった。
全く目立たなかった男が実は強かった。

手嶋よりも確かに実力はあります。

しかし、キャプテンとしてはどうなんでしょう。

手嶋はすでに後輩からの信頼も得ています。
そしてまとめる力もあります。

そう思ったとき古賀がキャプテンとしてうまく行くかは分かりません。
こうやって古賀の行動や態度を見てみると、
確かに「総北の為に!」という思いは伝わってくるのですが、
どちらかと言えば「自分のために手嶋に勝つ」という感情の方が強そうです。

 

一方手嶋は古賀とは少し違います。

 

実は「インターハイメンバーにまだ自分は入っていない」というのです。

手嶋は総北のために最善の決定を下そうと常に考えています。
そう考えたとき、総北のキャプテンは手嶋の方が良いのではないかと考えます。

 

⇒弱虫ペダル 最新号の続きはこちら!

次号では古賀が急変します。
今まで優しかった古賀が突然汚い言葉を!!

いったい彼に何が!?


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


2 × 五 =

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?