弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル ネタバレ ride286 2014 6号最新!【合宿2日目スタート】

スポンサー
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弱虫ペダル少年チャンピオン最新ride286のネタバレをお伝えします。

合宿も2日目がスタート。

ride286で最初に描かれているシーンは朝食。

この朝食でも彼らの戦いは始まっていました。

青八木は田所直伝の「酸素音速万回噛食物摂取」という
凄い技を披露します。

このボリュームは去年田所が食べていた量です。

去年のこの合宿シーンはこちらの記事の書きました。

⇒弱虫ペダル 13話 動画の感想とネタバレ!!

ちょうどこの前のテレビ放送で去年の合宿シーンがやってましたね。
暇だったらこの記事も読んでみてください^^

 

青八木は朝から半端じゃない量を食べます。

これを見て負けず嫌いの鳴子も競い合うのです!

 

鳴子も山盛りのご飯に脇にカツとかいろいろ挟んで食べます。

負けず嫌いで目立つことが大好きな鳴子。

1年に良いところを見せつけるのです。

 

 

そんな中冷静に朝食を食べる古賀。

 

去年は怪我でこの合宿に参加できなかった古賀だったので
去年の朝食の様子を知りません。

 

レース中の古賀とは一変。
冷静で落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

 

しかし、静かな古賀ですが、心の中では闘志が燃えているのです!

パンにパスタ、温野菜に牛乳を飲み、
朝からかなりのカロリーを摂取してます。

 

今泉はそんな古賀を見て、「今日が勝負のとき」と感じました。

「この日にかける気だ。」

 

古賀は2日目に手嶋を倒しにかかるのです。

今日手嶋をキャプテンの座から引きずり落とすつもり。

冷静を装っている古賀ですが、
心の中では「勝負心」が爆発しているのです!!

 

 

合宿2日目スタート!

 

いよいよスタート!

ひとりひとりそれぞれの思いを持ってスタート地点に立つのです!

 

実はこの日の朝、古賀と小野田は遅れを取り戻すため
朝早く起きてすでに走っていました。

 

手嶋と古賀は差が開いていたのですが、
古賀が朝早くから走っていたためついの同一周回になりました。

 

これによって手嶋のプレッシャーは重くなります。

今までは差が開き余裕があった手嶋でしたが、
古賀の猛追で追われる側に。

 

完全に不利になった手嶋でした。

 

 

 

レースが始まってからは古賀の闘志が爆発!!

この日の古賀は手嶋をリタイヤさせるつもりです。

「必死で頑張ってもお前は俺に勝てない!
あきらめろ!!」

 

古賀は手嶋に向かってこのように言うのですが、
手嶋はそんな話に耳を傾けません。

 

「俺は4日間走りきって1000キロお前より先にゴールする!!」

手嶋はあきらめることも負けることも
たった一ミリも感じていません。

 

絶対に勝つ!!

手嶋は強い思いで二日目の合宿に挑んでいました。

 

しかし実際にレースが始まったら古賀の力に翻弄されます。

古賀はまさに天才!

人ができないようなコース取りをしたり、
加速するパワーが手嶋とレベルが違うのです!!

 

人には見えないようなコースが古賀には見えている。
そんな感じです。

 

ですが手嶋も一歩も引きません!!

それより、古賀の凄い走りを目の前で見て勉強するのです!

 

手嶋は凡人。

真正面からぶつかっても天才古賀にはかなわない。

ですので手嶋は手嶋なりの戦い方をするのです。

 

それは相手を見て学び、吸収し努力し、
一歩一歩前に進んでいくという方法です!

地道に基礎を固め、しっかりと実力をつけて古賀に勝つ!

これが手嶋の戦い方。

これで古賀に立ち向かっていくのでした。

 

 

古賀の過去

場面が変わり、小野田らが走るところに切り替わります。

そこで小野田が古賀の過去を打ち明けるのです。

朝早く二人で走っていたとき、
古賀が小野田に自分の過去を語りました。

 

その過去とは1年の時のインターハイでの出来事。

古賀は1年のときホープとしてインターハイに出場。

しかしそこで何かが起こり怪我をしてしまいました。

一体古賀に何があったのか!?

 

次号では古賀の過去が明らかになりそうです。

今回のride286号はここで終わり。

 

次号のride287号が楽しみですね!!

今まで語られなかった古賀の過去が話されます。

果たして古賀はどんな試練を受けてきたのでしょうか?

来週を2014,7号の発売を待ちましょう!!

来週も最新最速でアップするので
是非ブックマークやお気に入りの登録しておいてくださいね^^

 

 

ride286の感想

今回の回は先回のride285とあまり進展はありません。
先回とほぼ同じ感じで描かれてましたね。

 

先回と違うと言えば、
朝食シーンがあったり、古賀が手嶋と同一周回になったことです。

 

古賀の闘争意思は凄いですね。

レースが始まった瞬間から手嶋に敵意を燃やしまくり。
暴言の嵐です!!

 

それで手嶋は動じない。

それは自分らしい戦いを知っていたからでした。

現段階では手嶋が不利です。
ですがこの先合宿3日4日目で手嶋が本領を発揮するであろうと考察しています。

 

これで最後には手嶋が勝利する(←願望)

個人的には手嶋に頑張ってほしいです。
なぜなら手嶋がいなければチームはまとまらず
分裂するからです。

 

手嶋はキャプテンに最もふさわしい男であると僕は思うのです!!


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


3 + 七 =

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?