弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル ネタバレ 349話【インターハイ1日目!勝ったのは誰だ!?】

スポンサー
203709085.v1400160269
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
今週も弱虫ペダル最新話読みました!

最新話349話の感想をお伝えします!!

 

 

 

インターハイ1日目、残り60メートル地点。

 

ついに、ついに1日目の勝者が決まる!!!!

 

 

古賀に言われた通り、
全力で、精いっぱいの声を出して応援する1年杉元定時。

 

 

「鳴子さーーーーーん!!!」

 

 

その声は、鳴子の力となり鳴子は
持てる限りの力を尽くしてペダルを漕ぎます。

 

京伏、総北、ハコガク、、、

 

背負っているものは違うけれど目指すものはただ一つ、、、

 

 

一番でのゴール!!

 

三者、全ての力を込めた全開スプリント!!!!!

 

ゴールゲートは目の前に迫る!!

 

 

モラァァあああ!!!

(どけ)

モラ

(どけや)

モラ

モルアア!!!!!

(どけぇぇカスバエども!!!)

モルアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!

ボクが欲しいのは勝利

それだけや!!

他は何も要らない!

 

 

昨年同様、勝利以外は何も要らない、
勝利こそが正義という信念のもと

最後のスプリントを開始する御堂筋。

 

その表情は鬼気迫るものを感じさせます。

 

 

一歩リードする御堂筋。
しかしそれを許さないのが、、、、そう、鳴子です!!

 

 

勝ァつ!

ワイが勝つ!!

勝つ!!!

勝ァつ!!!!

 

ワイはこの瞬間のために地の底から這い上がったんや

一番大切なもん捨てて、、、こっこまで来とんねん!!!

 

 

一番大事なスプリンターを捨ててまで挑んだインターハイ。

 

 

鳴子も御堂筋同様並々ならぬ決意の元このレースに挑んでいるわけです。

 

 

腕がしびれる?筋肉が悲鳴上げる?

 

それがどうした!

そんなもんタコヤキと一緒に丸めて食うたる!!!

 

見とけ観客!!小野田くん、、ついでにスカシ!!

 

これが派手男の生きざまじゃい!!!!

 

全身全霊をかけた魂のスプリントで御堂筋に追いつく鳴子!!

 

並ばれたことにイラつき驚く御堂筋。

 

「言うたやろ後半のびんねん!!!」

そう言う鳴子に

「ジェットモラ!!」

と焦りの表情を見せる御堂筋。

 

 

 

残り30メートル、ゴールは目前!!!

 

「獲るよ、、雪成ちゃん!!!」

疲労してるはずなのにみなぎってくる、、力が全身に!!

俺達にもう失うものは何もない!!

 

オレは強い
オレは強い

オレは強い
オレは強い

「オレは、、、、強いよ!」

 

 

自らに暗示をかけるように強いと言い続ける葦木場。

 

そしてその表情はまさに強者の顔つきに!!!

 

 

後ろから追う葦木場のど迫力スプリント!!

大きな体を揺らしながら弾丸のように鳴子と御堂筋に迫ります

 

葦木場の追い上げから逃げる鳴子、そして御堂筋。

 

 

20メートル

10メートル

「獲れ鳴子!」叫ぶ今泉。

 

 

勝ぁつ(鳴子)

勝利や(御堂筋)

強いよ!(葦木場)

 

 

三人の魂を削るようなスプリントは、、、

ついに終焉を迎えます。

 

 

自転車を前に押し出すように
ゴールラインを我先にと狙います。

 

 

そして勝ったのは、、

ハコガク葦木場!!!

 

 

 

スプリント勝負はほんのわずかな差で
葦木場が勝利を収めました!!!

 

 

わずか数センチ、、ほんの数センチ、、、

その数センチの差は、、、

 

体格の差。

 

 

 

葦木場と鳴子、御堂筋の違い、、、
それはただ一つ、、、、

 

 

体格の、腕のリーチの差が勝敗をわけたのでした、、

 

 

走りだけならおそらく三人とも互角、
もしくは鳴子に分があったかもしれません。

 

 

しかし、、、

勝負は体の大きさで決まってしまいました。

 

 

鳴子はこの中で最も小さいため、
リーチも最も短いわけです。

 

 

 

御堂筋はそれなりに大きいのですが、
それ以上に大きいのが葦木場でした。

 

 

もし今泉がこの場所にいたとしたら、
もしかしたらリーチの差では負けなかった可能性もあります。

 

 

ついに決まった1日目の勝者。

そして、、、敗者、、、、

 

 

 

激闘を制したのは、、
王者返り咲きを目指すハコガクだったのでした。

 

 

 

⇒インターハイ1日目をまとめてみました♪

今年はどこが優勝すると思いますか?

 

 

続き350話のネタバレはこちら!

⇒弱虫ペダル ネタバレ 350話【鳴子章吉の男泣きシーンがヤバい!】

 

 

 

 

 


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2015年 5月 01日

    インターハイがインターネットになってるよ…

      • 弱虫ペダルファン
      • 2015年 5月 01日

      ありがとうございます!
      さっそく直させて頂きました♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。


− 一 = 1

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?