弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル ネタバレ ride286 2014 6号を考察!

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はチャンピオン最新号の
弱虫ペダル2014/6号ride286を考察してみたいと思います。

まだ発売前なので内容の確定ではありませんが、
考察ということでお願いします。

 

前回の2014・4、5号ride285では
古賀が手嶋に勝利するというところで終わりました。

手嶋の「あいつにはかなわない」と負けを認めるのですが
実際手嶋の心の中にはもっと違う情熱がありました。

 

「凡人にしかできないことがある。」

これが手嶋の考えです。

 

確かに古賀は強いです!

手嶋ではおそらく勝てないでしょう。

古賀とは根本的に体の仕組みが違うのです。
努力してもなかなか勝つことは難しいのかもしれません。

 

しかし手嶋には凡人という観点から強みもあります。

 

それは「信頼」です。

 

手嶋は後輩から慕われていますし、
今までも小野田に勇気を与えたり助けてきました。

キャプテンとして非常に良い働きをしています。

 

自転車での力は他より劣っているかもしれませんが、
チームをまとめる、活気づける意味では
手嶋はキャプテンに向いていると思います。

 

 

古賀は手嶋をキャプテンの座から引きずり落とそうとしています。

「自分の方が力は上だから手嶋にキャプテンの責務はつとまらない!」

「俺がキャプテンにふさわしい!!」

 

これを主張するんですが、
おそらく古賀がキャプテンになることはないでしょう。

古賀はプレイヤーとしては優れていますが、
チームをまとめる力はないと思います。

 

チームをまとめるのは手嶋が適任です。
ですので手嶋がキャプテンをやり続けるでしょう。

 

そして負けていた手嶋も最後の最後で古賀に勝つはずです!
そしてインターハイに出場する!

 

これが僕の考察。

 

さてさて、もうすぐride286が発売ですね^^

いったいこの勝負どうなるかが楽しみで仕方ありません!
楽しみで眠れません!

 

あなたは今後の展開どう予想しますか?

是非コメントで教えてください!

 

ありがとうございました!!


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


× 9 = 九

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?