弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

荒北靖友は弱虫ペダル人気上位!なぜ荒北靖友が好きなのか?聞いてみた

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
59af880f99
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弱虫ペダルでいつも人気上位に君臨する荒北靖友

 

すぐに怒る激しい性格と内面に秘めた優しさが、僕たちのハートを鷲掴みします。

 

まさに「憧れの先輩」である荒北靖友。

 

そんな荒北靖友の魅力を聞いてみました。荒北靖友の魅力について語りましょう!

 

コメント欄でも自由に書き込みをすることができます。あなたが想う荒北靖友の魅力をご自由に書いてみてください。

 

 

荒北靖友の魅力 ツンデレなところが好き!

インタハイで真波と小野田を先頭に引っ張っていく姿がかっこいい。荒北のツンツンしている面とデレデレしている面の二面性が好きです。福富とのコンビがおもしろいです。最初には自転車に全然関心がなかったのに3年間がんばってインタハイの選手になったのがすごいです。

 

 

荒北靖友の魅力 怒りっぽいけど内面は優しい!

荒北君の怒りっぽいけど実は猫が好きだったり、実は誰よりも努力して今の立場にいるところがとても好きです。口だけではなくちゃんと練習して誰より努力したからこそ良い走りが出来るんだと思います。またチームへの愛着が強いところも好きです。

 

 

荒北靖友の魅力 誰よりも努力家 口ばっかりじゃないところが好き!

強気でいつも人一倍頑張っているところが好きです。言葉や見た目が不良のようですがすごく優しくて仲間を大切にする一面がかっこいいと感じました。また怪我もお構いなしにつっぱしっていく狼のような闘争心に惹かれます。

 

 

荒北靖友の魅力 普段の生活にも興味あり

強い性格、目つき、話し方などが好きです。 実力も兼ね備えているところや、男らしい熱い心を持っているところもただのヤンキーではないところが魅力的です。 敵チームながらかなり存在感があって忘れられないキャラクターでした。 普段の生活を見てみたいキャラクターでもあります。

 

 

荒北の好きなシーン 自転車を始めたきっかけに心打たれる

自転車を始めたきっかけとなったシーンが好きです。 信頼できる仲間との出会いがあり、自転車にのめりこんでいくところが良かったです。 あとは匂いに敏感なところもいいですね、色んなキャラを匂いチェックしているシーンが楽しいです。

 

 

荒北の好きなシーン 新開との絡みが好き!

 

箱根学園で、メンバーたちと一緒に遊ぶシーンがいいです。特に新開とコンビがおもしろいです。インタハイを目指して一生懸命に頑張るすがたが印象的です。インタハイで負けたけど次に向かって努力する姿が好きです。

 

 

 

荒北の好きなシーン チームのために自分を犠牲にする男気

荒北君はインターハイの三日目、真波君小野田君二人を集団から救い、チームの元へ届けたり途中二人を引きながら待宮君達と 戦い、チームと合流したものの頑張りすぎて力尽きリタイアしてしまいます。 けれど決して勝利を諦めたからではなく、仲間を信じて、勝利を信じてのリタイアだと思います。 最後の力を振り絞って皆を引いて走る荒北君最高でした。

 

 

荒北の好きなシーン 不良だった荒北靖友 自転車に出会って変わるシーン

荒北 靖友くんが不良でバイクを乗っていたとき福富 寿一くんと出会い、バイクと自転車で競走するシーンが素敵だと思います。彼との出会いが自転車競技を知るきっかけになったし、彼との出会いが荒北 靖友くんを変えたのだと思います。

 

 

 

 

荒北靖友のカッコよさ

 

荒北靖友はたくさんの魅力を持った人です。

男気があり、チームにために自分を犠牲にするところは、涙なしでは読めません。

 

怒りっぽくて、口が悪く、人をけなしたりしますが、でも口ばっかりではなく誰よりも努力しているところは感心します。

練習は裏切らないと言いますが、荒北靖友の場合も誰よりも練習しているからこそ自信に繋がっているんですね!

 

 

それでは今度は弱虫ペダルの魅力について聞いてみました。

 

 

弱虫ペダルの魅力 総北高校、箱根学園、京都伏見の戦いが面白い!

 

総北高校、箱根学園と京都伏見三つの学校が決勝戦前で熾烈な競争をすることが魅力だと思います。目標に向かって立ち進む姿が感動的だと思います。主人公じゃない人たちの過去を見せてるのも魅力だと思います。後が楽しみです。

 

 

弱虫ペダルの魅力 ピリピリした臨場感が伝わって来る

個性が強いキャラが多い上にチームごとに走り方にも特性があって面白いです。 また、けっして絵は上手いとは言えないのですが、臨場感といいますか走っている時の描き方の感じがリアルに伝わってくるのが魅力だと思います。

 

 

弱虫ペダルの魅力 努力、目標、仲間の大切さを教えてくれる

努力すること、仲間と協力すること、目標に全力なこと、自分自身が成長することなどアニメを通して教えられることが一番の魅力だと思います。大人も子供も夢中になる作品となっているため家族で楽しめるアニメと言うことにも魅力を感じます。

 

 

弱虫ペダルの魅力 戦う精神の胸が熱くなる

とにかくキャラが濃いところ。みんな熱いところ。 自転車に全く興味のない主婦でも見ていて虜になります。 レースの展開もハラハラしっぱなしで、誰も負けたくないという強い思い同士がぶつかり合うところが胸が熱くなります。

 

 

 

弱虫ペダルの魅了を教えてください

あなたが想う弱虫ペダルの魅力や荒北靖友に対する想いを聞かせてください。

下のコメント欄に自由に書くことができます!


スポンサー

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


× 7 = 六十 三

旅行にいきたい。。。
▽   ▽   ▽

Facebook

【投票】あなたの好きな人は?