弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル 漫画8巻 ネタバレと感想【手嶋の愛】

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弱虫ペダル漫画8巻のネタバレと感想です。

★前回あらすじ

小野田がこけてペダルを破損させてしまいました。
これ以上ペースが落ちれば1000キロ完走は無理。
絶体絶命の時に手嶋先輩が助けの手を差し伸べてくれるのでした!

⇒前回の記事はこちら。(サイト運営者の悩みも書いています。)

 

手嶋先輩の愛情

小野田がアクシデントを起こしている時に鳴子と今泉はゴールします。
彼らの表情を見るなり、かなりきつかったことが伺えます。

1000キロと言えば東京から九州に行くくらい距離あるのかな??
分かりませんが、どっちにしてもかなりの距離です。

4日間でこの距離を走りきるって凄すぎです!

 

一方、小野田は手嶋先輩の助けでレースに復帰しようとしています。

なぜ手嶋先輩は小野田を助けてくれるのでしょうか?
昨日は敵だった相手になぜ自分の大事な靴とペダルをあげることができるのでしょうか?

 

手嶋先輩はこのように言っています。

 

 

 

 

手嶋先輩は小野田に完敗したことを認めました。
そして小野田がどれだけ速くなれるかをもっと見たい。

手嶋先輩が助けてくれた理由はここにありました。

手嶋先輩の小野田に対する愛情がこうやって行動に出たわけです。

もし助けてくれなければ小野田の完走は無理でした。
ですが、手嶋先輩がこうやって助けを与えてくれたことで
小野田に再び光が見え始めたのです。

 

人と人との助け合いって本当に大事ですね。

別に大きなことでなくても、些細な心使いが本当に大事だって分かりました。

大きなことをやろうと思うと何もできなくなってしまいますが、
小さな事であれば何でもできます。

小さなことの積み重ねで人を助けてあげられるなら、
自分も頑張ろうと思った次第です!

 

この手嶋先輩の行動に深く感銘を受けるサイト運営者でした。

 

 

という事もあり、小野田は今まで以上にスピードを上げます!

 

今までとは全く違い速さで前に進んでいきます!

「これであれば完走できる!」

そう思える瞬間でした!

 

周りからの声援も大きくなっていきます。

巻島先輩もボトルを渡してくれ応援してくれています。

 

さて、ここでちょっと疑問が残るシーンがありましたので
協議してみたいと思います。

このシーンです。

 

応援してくれている中に彼が写っています。
彼とは「杉元君」です。(名前やっと覚えた。)

彼は最強の脇役として有名ですが、
この合宿でも数コマしか登場していません。

最初いいペースで走っているシーンがありましたが、
それ以降は登場する機会に恵まれませんでした。

今泉と鳴子の壮絶なゴールシーンがありましたが、
杉元君のゴールシーンは全く報じられていません。

今泉鳴子でもキツかった1000キロを果たして彼はゴールできたのか。

かなり疑問が残ってしまいます。

ですが彼の顔を見てください。

 

かなり余裕にある笑顔です。
余裕で小野田を応援しているといった感じです。

リタイヤした顔とは思えません。

「僕は先にゴールしたよ!経験者だから!」

そんな声が聞こえてきそうです。

こんな表情を見せるという事はやはり杉元君は完走できたのか。

リタイヤした2年の手嶋と青八木は何だったのか。
杉元君は彼らより上手だったのか。(経験者だから)

 

弱虫ペダル8巻ではこのような疑問の残るシーンがありました。
そしてそんな応援を受けて小野田もゴール。

 

 

※追記

と思っていたら杉元君は途中棄権していたようでした。

上の画像で今泉君がそれを明言していますね。

記事を書きながら途中で自分の間違いに気づいてしまいました。
でもせっかく書いたから消すのもやめました。

 

ちゃんと内容読み込まないとダメですね!

反省。

 

 

という事で小野田君おめでとう!
今回の合宿でも本当にいい場面がたくさんありました!

感動、学びが多くあった内容でしたね^^

弱虫ペダルは毎回何かを考えさせられます。

自分に足りないものに気づけたり、
人生で大事なものを教えてくれたり。

8巻まで読んでみて改めて最高の漫画であることが分かりました!
本当に最高の漫画を読めてうれしい限りです!

渡辺航先生!ありがとうございます!!


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


2 − = 一

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?