弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル ネタバレ13巻【ride104~106インターハイ 荒北VS今泉】

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弱虫ペダルのネタバレと感想です。

今回は13巻ride104~インターハイで荒北と今泉が激突するシーンです!

 

★前回あらすじ

前回は巻島と東堂のクライマー対決でした。
その勝負の詳細はこちらの記事に書いています。

勝ったのはどっちだったでしょうか?
おさらいがてら読んでみてください!

 

荒北VS今泉

山を制したのはきん差で東堂でした。

箱学が山を制したのです。

今度は1日目のゴールとなる地点までの戦いになります。

総北は金城と今泉。

箱学は福富と荒北。

この4人で1日目のゴールまで戦っていきます。

 

 

ここで前に出たのが荒北。

 

野獣と化した荒北が今泉を捉え前に出ます。

これを越された今泉はキレます。

今まで難しく考えていた今泉でしたが
越されたことで全て吹っ切れてシンプルに考えるようになります。

 

今泉が思うこと。

それは自分が先頭になる。それだけでした!

 

 

残り1キロの地点。

今泉はしっかりと荒北に張り付きます。

今までとは別人の今泉。

この戦いでまた成長し強くなっています。

 

 

残り500メートル!!

今泉は土壇場で荒北と並ぶのです!

野獣荒北は今泉をなめていました。

簡単に敗れると思っていた相手がこんなに粘るとは思っていません。

この勝負互角です!

 

並んで今度はエースに勝負を託すのです。

 

金城と福富にこの勝負が委ねられるのです!!

 

 

のこり500メートルを切り、
この勝負金城と福富で決着がつくと思っていました。

 

 

しかしここでアレが来るのです!

アレとはこの人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに悪魔的な表情で後ろから一気に差してきていたのです。

チームメイトもいない。

ただ一人で一気にここまできていました。

彼の名前は御堂筋翔。

おそろしい存在です!

 

 

 

御堂筋はゴールを狙っています。

残りわずかなところで1着を狙っているのです!

 

これを見た今泉は追走!

御堂筋を阻止しようとするのです!

 

 

 

すでに残りわずか。

もう追いつけないほど離されています。

 

が!

御堂筋はこれが予定通りだったのです!

 

 

 

 

今までアウターを封じていた。

 

この場面でそれを解禁し一気に飛び出すのです!

 

 

果たしてこの勝負誰が1着で勝利するのでしょうか!?

 

 

⇒続きはこちら!

 


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


× 4 = 三十 六

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?