弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル ネタバレ 372話【今泉 狂い散る?】

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
弱虫ペダル372話のネタバレと感想を書いていきます!

 

前回は鳴子が作戦に背きワンマンプレーに走ってしまいましたね。

ですがもちろんこれはチームのためであり
鳴子は自己犠牲のために作戦に背きました。

 

372話ではさらにおもしろい展開になっていきそうです!!

 

 

弱虫ペダル 372話

 

ハコガクを逃がすまいと一人追走を始めた鳴子。

 

手嶋を待ってから追走することを選んだ今泉。
果たしてどちらの判断が正解だったのか!?
チーム総北最大のピンチを迎えていたのでした!!

 

 

「来とる!?」

思わず御堂筋に聞き返す鳴子。

 

 

(ウソやろ京伏メンバー来とるやと!?全員!)

御堂筋の答えを信じられない鳴子。
「そやね。せやから言うたやろ?言いよったやろボクゥが。
こんなにィキミたァちの状況が悪くなる前にィ、、」
「親切に」
「先頭4人で走っとる時にィ!!キミたちにィ!!!」

 

 

 

ここで少し前の回想シーン
「あれ?あれ行かんの?前ェあれ!?あれ!?せっかくチームのエース級2人おるのに?とびださんの?2人でブワーって」
「イズミくぅん何で動かんの!?こっちは1人ずつやよ!?あれ!?総北2人で逃げきるチャンスやよ!?」「チャンプク?ボクゥらを置いていくチャンス、、、ピヨピヨピヨい?もしかして、、、、プッ2年になったのにまだピヨいの?ピヨ泉クンなん?」
執拗なまでに挑発を繰り返す御堂筋。
そんな御堂筋を全く相手にしない今泉。そして
「あいかわらずだな御堂筋」
と笑顔で答えます。そんな今泉に対し
「笑うとる」
とだけ言う御堂筋。
「のらねえよそんな陽動作戦。1人でわめいてろよこっちにもオーダーがあってな。作戦がな。」

 

 

今泉はあくまでもオーダーを重視しています。

そこには全員揃えば何とかなるという自信があったのでしょう。

 

 

(来いよ小野田、、手嶋さん、青八木さん、鏑木!!全員が合流してからが勝負だ!)
全員揃ってからが勝負だと考える今泉。
「よう  どう?プア?ボクゥがヨウドウ?ちがうし!!」

そういって笑う御堂筋。
今思えばこのときの御堂筋の言葉を信じていれば、
今のような状況になってなかったのかもしれません。

 

 

今時点での今泉のミスは、
全員が揃って先頭に合流できると考えていたことでしょう。

回想終わり

 

 

「ひとつだけ残念なのはァがんばりすぎたあの顔を見れんこと、、、やねピヨ泉くんのォ」

 

 

「目見開いて口あけて鳩が豆鉄砲くらったカオいうの?ボクゥのザクに追い抜かされてなす術なく」
「う」とか「な」

 

「とか言葉にならん声あげてポッキリ心折れて絶望するポキ泉くぅんのカオを!!」
今泉の心が折れると予言する御堂筋。

 

 

 

 

その頃後方の総北ではやっと手嶋が合流していました。
「手嶋さん!!」
小野田が叫びます。

 

 

「すまねェ!!」
必死に追いついてきた手嶋は疲労の色が隠せません。

 

前日の疲れが抜けきっていない上に新開を止める役割、そして坂道と2人での先頭への合流、、、、
その精神的、肉体的負担は並では内でしょう。
しかしなんとか3人になった総北。追撃を試みようとします。
しかしまだ手嶋の息が上がったまま。

坂道が手嶋に対し

 

「すぐに加速できますか!?ハコガクが、、、」
と声をかけます。それに対し手嶋は

「5秒時間くれ 息整える」

と返します。

 

しかし5秒くらいではまず息を整えられないほどの疲労度合い。

 

 

今泉は自分に対し

(大丈夫だ大丈夫!!落ち着け俊輔まちがってない。オレの判断は大丈夫だ!!)
と自分に言い聞かせます。
(合流して加速する!!それでいい途中の鳴子も拾えばいい!!)
そう頭の中で考え続けます。

 

 

そして

金城の「総北は支えあうチームだ」
という言葉を思いだす今泉。

 

 

(支えあうチームだって去年金城さんも言ってた人数いなきゃ支えあえねぇ!!)

総北は支えあうチームだ、、その考えを貫こうとする今泉。
「行きますよ!!」
そういって加速を始める今泉。
「おう」

と手嶋。

「うん」

と坂道。

 

 

3人で追撃を開始しようとしたそのとき!!
(本質はお前の中にしかない)

 

 

という金城の言葉が今泉の頭の中をよぎります。
(本質はオレの中にしかない、、、)
自分と向き合え現状を知り打破する方法を考え試せ他人をマネてもこたえは出ない

金城の言葉が頭の中を巡ります。

 

 

(本質、、、!!答え、、自分の中にある答え、、、)
(この判断は自分で出した答えか、、、)
自分の判断に対し迷いを生じる今泉。
(くっ!!迷うな!!正しい!!手嶋さんを待った判断は正しい!!オレの判断だ!!)

自分の判断を正当化しようとする今泉。

 

 

そのとき

「今泉くん!!」
坂道の声で我に変える今泉。
「ペース上げすぎだよ て、手嶋さんが、、、ついてけてない!!」
そう、、まだ息が整っていない手嶋が今泉のスピードについて来れていないのでした。

(あわててるオレ、、、焦ってんな)
「すまない」

そういってスピードを落とす今泉。

 

 

(くそ元々他人にペースを合わせんのは苦手なんだオレ自覚ある、、!!リーダーに向いてねぇ)

 

 

自分自身でリーダーたる素質がないと分かっている今泉。

 

昨年は金城という最強のリーダーがいましたが

今年はその金城がいません。

 

 

しかし今泉のメンタルと性格は明らかにリーダー向きではないのも事実。
(って言ってる場合じゃないかインハイ最中だ)
「とにかく今はハコガクを追う!!」

そう坂道と手嶋に言う今泉。
そのとき後方に何かを感じ取る今泉、その様子に違和感を感じ後ろを振り向く坂道。

 

 

そこに見えたのは、、、京都伏見の紫ジャージ!!
ついに追いついてきた京都伏見のメンバー!!
その姿に唖然とする今泉!!!

 

 

 

そして今泉は二年になってから一度も思い切り走れてない気がするということを何故か思い出していました。

 

 

足にリミッターがかかっているような気がする、、、
二年になってそう感じていた違和感、、、、
それは後輩ができたことによる責任のためなのか、
それとも二年生になって引っ張っていく立場になったことによることでの

無意識のうちに自由を自分自身で制限してしまっているからなのか、、、、
基本的に今泉はメンタルが強いほうでは無かったですから、
心の中のもやもやや責任感が走りを妨げているのかもしれません。
そして御堂筋が言っていた言葉を思い出し
(御堂筋はさっき単に鳴子を追って出ただけじゃなかったのか、、合流する算段があって、、、)
とあの時何故2人で飛び出さなかったのかを考えます。

 

 

(チャンス、、、オレがそれをみすみす捨てたのか、、、オレの判断で、、、)

オレの!!
自分の判断が間違っていたと感じた今泉。そして

「う   な、、、」

 

 

と御堂筋が行っていたとおりの声にならない叫び声を挙げる今泉。
そして今泉の姿を見て歓喜の顔をする小鞠!!
なす術も無く京都伏見に追い抜かれていく総北チーム。

 

 

追い抜き様に後ろを振り返る小鞠。そして

(今泉さん、、、ざらついてる!!最高筋肉(いいにく)なのにざらついてる人だ!!)

と狂喜の表情を浮かべるのでした。
おそらく小鞠が感じたざらつき=今泉の心の状態なのでしょう。

 

 

心が邪魔をして走りに影響が出ている、、といったところでしょうか。

「く!!小野田加速だ 手嶋さん!京伏のケツにつく!!」
スピードをあげて追いつこうとする今泉。
「こいつらのケツにのれば先頭のハコガクまで追いつけ、、、、、」
そういって振り返ったときにそこで見たのは遅れる手嶋の姿。そして今泉が発した言葉は

「早く回復してくれよ手嶋さん!!あんたクライマーだろ!!!!!」

という怒声でした。

 

言ってはいけない言葉、、しかし心のそこから出た本心。

 

 

焦り、迷い、判断ミス、、

 

すべてが重なり思わず出た言葉は、チームに亀裂を入れてしまう最悪の言葉でした。

一瞬何を言ったか自分でも分からなくなった表情を浮かべる今泉。
その言葉に驚き呆然とする坂道。

「すまねぇ、、、」

搾り出すように今泉に謝罪する手嶋。

 

 

(ちがう   ちがう  手嶋さんじゃない、、、、)
(間違ったのは、、、、、)

(オレの判断、、、、)

 

 

冷たい汗が今泉の顔を伝います。そして
ポキッ

今泉にだけ聞こえた音、、
(何の音だ、、、、)

心の折れる音を聞く今泉、、、

 

 

そして
「ポキ泉ィ!!!!」

と狂喜の笑顔を見せる御堂筋!!

 

 

 

果たして総北はここで脱落してしまうのか!?

心の折れた今泉の行方は!?

坂道と手嶋は今泉を再度再起させることができるのか!?

 

 

続きはこちら!

 

⇒弱虫ペダル ネタバレ 373話【散々な総北に希望はあるのか!?】

 


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

    • YUUYA
    • 2015年 10月 28日

    更新、お疲れ様でした。
    体調を崩されていたのですね。
    心配していました。
    どうかお体、お大事にして下さい。
    今後も楽しみにしています。

      • 弱虫ペダルファン
      • 2015年 10月 29日

      YUUYAさま
      ありがとうございます。そのように言ってくださると更新の励みになります。
      これからも頑張って更新させて頂きます!コメントありがとうございました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。


− 五 = 4

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?