弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル ネタバレ 335話【黒田と葦木場ナイスコンビ!】&336話の展望

スポンサー
WS000706
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【おすすめ情報!】

100000890320001

 

弱虫ペダル SPARE BIKE

コミックシーモアで無料試し読みできます!
⇒コミックシーモア

※弱虫ペダルで検索してね♪

 

 

 

 

弱虫ペダル335話のネタバレと感想です!

 

前回の話はこちら!

⇒弱虫ペダル334話【総北の情熱男VS箱根学園の黒猫】

 

箱根の届け屋黒猫はスピード制限を守らない!!

その言葉で終わっていた先週の続きですが、
やはり黒だと言う男侮れない実力の持ち主のようです。

 

 

カーブを曲がり見えてきたのは中禅寺湖。

 

この先に目指す一日目のゴールが待ち構えているのです!!

引き離してやったコーナーで!!

 

 

1つのコーナーで2秒もの差をつけた黒田はこの時点で勝利を確信しているかのような顔を見せます。

 

 

ここから先は湖の北側を沿うように走る一本道

 

 

地形に合わせてアップダウンを繰り返す、、、俺の得意とするステージだ!!

 

 

そうなんですよね、黒田はもともとクライマーなのでアップダウンに強いんですよ。

 

ですからまさに黒田のためのステージが始まるわけです。

 

 

しかも黒田の筋肉は特別だといいます。

普通は筋肉は鍛えれば固くなるのですが

黒田の無駄をそぎ落とした脚の筋肉は柔らかい餅のような弾力を備えていると言うのです。

 

 

 

長時間変化のあるステージを走るロードの脚は、しなやかで回る脚が正解だと黒田は語ります。

 

 

 

クランクを回すのに必要なのは固い筋肉ではなくムチのような柔軟なしなり。

まさに黒田の筋肉はそれに適した筋肉なのです。

 

 

おそらく、坂道の筋肉も今までの走りを見ている限り同じような筋肉なのではないかと思われます。

クランクを高速で回せますし。
【おすすめ情報!】

100000890320001

 

弱虫ペダル SPARE BIKE

コミックシーモアで無料試し読みできます!
⇒コミックシーモア

※弱虫ペダルで検索してね♪

 

 

そういうや否や黒田は一気に総北を突き放しにかかります。

 

スピードを上げて疾走する黒田&葦木場。

 

 

そして見えたのは、、、トップを行く真波の姿!!

 

ここでついに黒田と葦木場はトップに追いつきました。

真波によくやったと声をかける黒田。誇らしそうに笑う真波。

 

 

黒田に続き「最後の瞬間見てたぞ」と嘘をいう葦木場。

 

 

見てるわけないんで葦木場流のギャグのようですね。

 

 

「先輩らしい言葉をかけようと思った」と黒田の鋭いツッコミに答えた葦木場はやはり天然ですね。
というかナイスコンビです。

 

 

ここで鳴子たちも坂道と手嶋に追い付きます。

 

鳴子と今泉の姿を見て安堵しながらも先に行ってくれと言う坂道。

 

手嶋は僕が最後まで連れて行くというその姿は1年前よりも確実に成長していると感じさせてくれました。

 

 

 

ぼろぼろの手嶋も鳴子と今泉に気づき顔を上げます。

そんな手嶋におつかれでした!!と声をかけ箱学を追うい鳴子と今泉。

 

 

この二人に1日目のゴールが託された瞬間でした。

 

手嶋の頑張り、坂道のサポート、そして仲間の想いを一身に背負い箱学を追う鳴子と今泉。

 

 

現在トップを行く箱学と数秒の差を付けられていますが、、、鳴子はいたって冷静でした。

 

 

鳴子劇場派手信条!!

 

 

今泉に特等席で派手なところを見ていろと啖呵をきります。

 

おそらく追いついて追い越す自信があるのでしょうね。

 

御堂筋に負けてから何をしたかはわかりませんが

坂道同様大きく進化した鳴子の姿がそこにはありました。

 

 

一気にスピードを上げて一瞬で黒田と葦木場に追いついた鳴子。

 

 

その姿に驚く黒田。

おそらく黒田の中ではもう追いつけないと考えていたのでしょうから、驚きは半端じゃなかったのでしょう。

 

 

しかも鳴子には1年前に見せたスプリンター並みのスピードでクライムする技も残っています。

 

 

ゴールは目前、ついに雌雄を決する瞬間が訪れたのでした!!

勝つのは箱学かそれとも総北か!?

 

 

それとも、、、、、

後ろから不気味に差を詰める御堂筋率いる京都伏見か!?

 

筋肉に異常なまでの執着を持つ岸神小鞠が迫ります!!

 

 

続きの話はこちら!

⇒弱虫ペダル ネタバレ 336話【鳴子と今泉 息の合わない最高のコンビ!】

 

 
 

弱虫ペダルについてあなたの感想をお聞かせください!
弱ペダをさらに盛り上げましょう♪

コメントをどうぞ♪

 
 

 

 

【おすすめ情報!】

100000890320001

 

弱虫ペダル SPARE BIKE

コミックシーモアで無料試し読みできます!
⇒コミックシーモア

※弱虫ペダルで検索してね♪

 

 

 

 


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


+ 7 = 十二

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?