弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル ネタバレ 2巻 第8話【決着】

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★弱虫ペダル 前回あらすじ

今泉と勝負をする小野田。
15分先にスタートするも今泉の猛追がすごくついに追い抜かれる。

追い抜かれた小野田はその場に立ちすくみ戦う気力をなくす。
しかし、「あきらめたくない!」という思いと寒咲 幹の助けによって再びスタートし、
ついに今泉に追いつく!

前回の詳細はこちらから。

⇒弱虫ペダル ネタバレ 1巻3話【今泉と対決!】

 

ついに今泉に追いつく!

一度は諦めた小野田でしたが、寒咲 幹の助けを受けて気力を取り戻し再スタートします。

その勢いは半端じゃありません!
サドルをあげてもらった事で足に力が入るようになり、さらにスピードが出ます。

今泉との距離も徐々に狭まってきました。

 

ようやく追いついたと思いきや、今泉はわざと小野田を待っていました。
そして最後の一撃とばかり、全速力で再び差を開かせていったのです。

「お前とは練習量が違う。お前など相手ではない!」

そういう思いがあったのでしょう。
力の差を見せつけられた瞬間です。

 

 

しかし、最後のラストスパートで側溝にタイヤはまってしまいまさかの失速です。
今泉のファンは黄色い悲鳴をあげます!

 

あれほど差を離されていた小野田がまた再び今泉に並んだのです!
何度も追い抜かれ、差を離されたら普通は心が折れてレースを諦めます。

しかし小野田は諦めません!

何度も何度も這い上がり再び今泉に並んだのでした!
小野田の精神力に今泉は驚きます。

 

 

 

今泉「なぜそこまで追いかけてくるんだ!てめぇは!!」

小野田「僕は友達がいないから」

 

 

ただこれだけの思いで小野田は走っていたのです。

つまり、「アニ研を再開したい!」その強い思いだけここまで走ってきたのです。

中学時代から友達もいなく、弱虫として生きてきました。
自分を隠し、本当の自分を出せないまま小野田は中学時代を終えてしまったのです。

ですが高校ではアニ研という自分の好きなアニメ研究部があり、
そこで気の合った仲間と語り合えると信じていました。

 

しかしアニ研は部員がいないため廃部。
絶対にアニ研を再開させたいという強い気持ちから
小野田はここまで力を出せたことになります。

熱意のかたまりとしか言いようのない小野田に心打たれる瞬間です。

 

 

レースは今泉の勝利に終わります。

当然の結果です。
しかし、小野田の精神力や底知れぬパワーに今泉はこの男に一目置くのでした。

「もしかするとこいつは『本物』なのでは。。。」

おそらく今泉はこの瞬間思った事でしょう。

 

今泉はそれまで小野田をただの頭のおかしいアニメオタクだと思っていました。

ですがこの瞬間から小野田を見る目が変わりました。

もうただのアニメオタクではなく「男」として信頼感を持つことになります。

 

 

⇒弱虫ペダル 続きはこちら!

 

弱虫ペダル ネタバレ 2巻 第8話【決着】感想

何度も何度も差を開かれながらも諦めない小野田に心惹かれる場面でした。

一度は諦めたレースでしたが再び力を奮い立たせ、
あの今泉を認めさせる男にまでなりました。

小野田がなぜここまで諦めず走ることができたのか。

それは自分の目的を達成させるため。ただそれだけでした。

 

この事は本当に学ばせてもらいました。

目標を持ち、それを達成させるためにはどんなことがあっても諦めないという事です。

目標達成を目指すまでには壁があり、苦難の道になっても
諦めず戦い続ける小野田の精神に本当に感銘を受ける回になりました。

感動する場面でしたね!

 


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。


五 × 4 =

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?