弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル ネタバレ4巻 30、31話【小野田は無敵!】

スポンサー
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弱虫ペダル漫画4巻30話からのネタバレと感想をお伝えします。

★前回あらすじ

ウェルカムレース、山登りもいよいよ終盤。
今泉と鳴子に追いつくのは不可能と思われたことをやってしまった小野田。

その小野田がまた奇跡を起こします!
差を離された今泉に再び並ぶのです!

感動のシーンはこちら!

⇒弱虫ペダル ネタバレ4巻29、30話【山岳賞と今泉少年時代の秘密】

 

小野田の根性

奇跡です!

小野田は今回の記事内で奇跡を起こします!

ぜひ読んでいってください。
泣きます。僕泣きました。

 

 

 

 

小野田が今泉に並んだのです。

アニメオタクの小野田が自転車の超努力か今泉に並んだのです!

追いついただけでも凄いのに、今度は本気を出した今泉に追いついたのです!

 

彼の根性はどこから来ているのでしょうか。
彼はアキバで最も強い男と言っても過言ではないのでしょうか?

 

いや。もしかしたらアキバにいる人はみんなこんな感じ?
実は根性の固まり集団かもしれません。

確かにアキバにいる人は自分の好きなことには周りを気にしない徹底ぶりを見せます。
小野田並の男がたくさんいるのかもしれません。

アキバ。日本を動かしそうな街です。

 

 

さて、小野田が並んだ瞬間今泉はビビります。
こんな表情は今まで見せたことはありません。

 

こんな初心者見たことがないと言った感じです。
小野田はただ鳴子との約束を果たすために今泉に勝とうとするのです。

山岳賞を取るために今必死で走っています。

今泉と鳴子のデットヒートがこれから繰り広げられるのです!

 

鳴子認める「小野田は今無敵!」

こんな初心者誰も見たことありません。

今までに脇役三人衆を追い越してきました。
名前は川田と桜井ともう一人いましたが忘れました。

 

その3人を追い越してきました。
正直ウェルカムレースではこの辺りで小野田の活躍は終わると思っていました。

「初心者が3人抜けば上出来ですよ!」僕はそう思ってこの漫画を読んでいました。

しかし小野田はそんなちっちゃい男じゃなかったんですね。

脇役三人衆を抜いた先には鳴子と今泉を見ていました。

彼らに追いつくために小野田は必死で走っていたのです。
そしてついに今泉と鳴子に追いつき、
今度は今泉と本気の勝負をしているのです!

鳴子は言います。

 

「今の小野田は無敵だ!!」

あの鳴子さえ彼の強さを認めました。

この強さは自転車部の監督も実感していたようです。

小野田に否定的な金城キャプテンはどこかで小野田がペースダウンすると思っていました。

しかし監督は小野田の強さを見抜いています。
「彼は来る!」

テンションの高い外人監督はもう小野田の素質を見抜いていたんですね。

 

金城キャプテンが否定的なことを言っても
外人監督は穏やかな顔でレースを見守っています。

 

 

この小野田、これからが凄いのです!!

 

小野田が立った!!

今泉はついにスパートをかけます。
ダンシングというこぎ方をしてさらにスピードを上げます。

これが今泉と小野田の差でした。

小野田にはこのダンシングができない。
だから小野田は勝てない。

みんなそう思っていました。

しかし!

 

 

 

小野田が立ったのです!

そしていよいよ今泉を捉えます!

今泉は本気でビビります。
金城キャプテンも予想を遥かに超えていたことを思い知ります。

 

小野田の本当の強さを知っていたのは、鳴子と外人監督だけだったかもしれません。

 

小野田は今泉に勝つのか!?

次回その結果が明らかになります!

 

弱虫ペダル 4巻30、31話 おわり

弱虫ペダル感動の続きはこちら!

 

感想

今回も良かった。。。

小野田の根性は計り知れません。
一体どこからこんな根性が出てくるのでしょうか。

本当に感動の場面でしたね。

また今回も鳴子君がいい働きをします。

「今のお前は無敵だ!」

経験者が初心者に対してこのような言葉はなかなかかけることはできません。
小野田の力を引き出したのも鳴子君のおかげと言ってもいいでしょう。

ネットで弱虫ペダルまとめサイトを見てみると、
やっぱりみんな鳴子君のことが好きみたいですね。

 

鳴子君の熱さ大好き!

このような声が至る所から聞こえてきます。

最近は寝ているときも鳴子君のことばかり考えてしまいます。
夢で会えたら。。。

 

これって恋でしょうか。

⇒続きはこちら! 


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


× 一 = 8

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?