弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル 動画 4話ネタバレと感想【鳴子章吉】

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弱虫ペダル動画4話のネタバレ感想をお伝えします。

★前回の弱虫ペダル動画3話のあらすじ

前回は今泉との死闘を繰り広げるシーンでした。
あの今泉を本気にならせた小野田。

自転車の才能に目を付けた今泉は小野田を自転車部に誘います。
その提案に気を良くした小野田はルンルン気分でアキバへ!

そこで思わぬ人物と出会うのでした。

前回、弱虫ペダル動画2話の詳細はこちらからご覧いただけます。

⇒弱虫ペダル 動画 3話ネタバレと感想【僕は友達いないから】

 

鳴子章吉との出会い

小野田は今泉に自転車部入部の誘いを受け気分を良くします。
今まで褒めてもらったことが無かったため、
あの今泉に褒めてもらったことがとてもうれしかったのです。

ラブヒメを爆音で歌い颯爽とアキバに向かう小野田でした。

 

しかしそのアキバでまたまた運命的な出会いをします。

小野田の人生をいい意味で狂わせる人物。

「鳴子章吉」です。

 

この出会いでまた新たな小野田の才能が開花するのでした。

 

とりあえず派手なことが大好き。
自転車も髪も真っ赤です。

 

鳴子章吉がアキバに来た目的は弟にガンプラを買ってあげる事でした。
先日大阪からこっちに引っ越してきた鳴子はアキバについて全く分かりません。

ですので片っ端から人に声をかけ案内役を探していました。

そこで捕まったのが小野田だったのです。

 

タバコを投げつけられて激怒!

 

 

そんな時派手な車に乗ったいかにもチンピラ風の人に出会います。

派手好きな鳴子はすぐに反応し声をかけるのです。
気を良くした車の持ち主は、カッコつけてタバコを投げるのです。

 

しかしそのタバコが小野田の愛車の当たってしまうのです!

 

 

この行為に対して鳴子章吉は大激怒!

自転車と友達をこよなく愛する鳴子は相手お構いなしに怒るのでした。

※余談:サイト運営者は気がめちゃくちゃ弱いためこのようなことは絶っっっ対にできません。
鳴子君の行動に深く感銘を受けるシーンでした。

 

 

この行為を許しことができず、投げつけられたタバコを握りしめ、
あの昭和のドチンピラを自転車で追いかけ、タバコを返却することにしました。

 

最初は鳴子一人で追いかけようと思っていましたが、
小野田の自転車の速さに鳴子は驚きます。

そして2人で一緒にドチンピラを追いかけタバコを返すことにしました。

自分にされた侮辱は自分自身で返す!

そういった男気が鳴子にはあるんですね!

 

どうしても追いつけない。。。

しかし、どうしても追いつけません。

小野田のペダリングはすばらしいのですがやはりママチャリでは限界があったようです。

 

ですが鳴子はあることに気が付きます!

 

ギアが2枚になっていることでした。

ギアを変えればもっと早くなる!!
これであればあいつに追いつける!!

それを確信した瞬間です。

 

ではいったい誰がこんな改造を??
今泉との対決ではこんなギアはありませんでした。

これをしてくれたのは、やはりあの優しい女性だったのです。

 

自転車屋さんの娘でもある寒咲みきです。

小野田が自転車の修理にやってきたときギアを1枚追加してあげていたのです。

小野田を自転車の世界に引き込むための思いもあってやってあげたことでした。

※余談:今泉君の服
「USAGI」と書いてあります。

かなりブサイクなウサギであるとともに、
今泉君の私服のセンスに大きな疑問を持ってしまうシーンとなってしまいました。

ちなみに今泉君はお金持ちの息子です。
そんな彼がなぜこのような服を着るのか。どこから買ってきたのか。
とても気になってしまうシーンでした。。

 

これで追いつける!と確信した鳴子は全速力でチンピラを追いかけます!

 

しかしそこには壁が立ちはだかってしまうのです。

 

自転車乗りの壁

自転車乗りの敵とも言える壁にぶつかってしまうことになります。

その壁とは「風」のことです。

もろに風を受けることにより軽快に走っていた2人も一気に失速してしまうのです。

 

橋に差し掛かったところで強風が2人を襲います。
向かい風は自転車乗りのとっての大きな壁。

もう少しで追いつけるところで大きなロスを受けることになってしまったのです。

 

 

しかし鳴子は動じません。
今までの経験からこういった場合の走り方も知っています。

二人が列になって走ることで後ろの人の風抵抗が無くなり楽に走れることを知っていたのです。
ですので小野田をぴったりと後ろに付かせ、2人の力であの車を追いかけていくのです。

一人では無理なことも二人力を合わせていけば可能であることを証明してくれるシーンです。

 

 

これにより小野田は風の抵抗を受けることなく再び一気に加速します。

 

そしてついに!!

 

 

 

あの黄色い車を追い抜くのでした!

タバコを返すことなど忘れてしまい只々追い越したことに喜びを感じるのでした。

 

これに対して鳴子も大満足!

当初の目的であった「タバコを返す」から「追い越す」に変わり、
本当に小野田が追い越したことに鳴子も大満足です。

 

鳴子も今泉同様、小野田の才能を目のあたりにする瞬間でした。

 

運動音痴なんて関係ない!

 

 

小野田は小さい頃から運動音痴で何をしてもダメな子供でした。
しかし、この自転車は運動音痴でもできるスポーツだったのです。

 

そのため今まで自分に引け目を感じていた小野田も次第に自信を持つようになり、
自転車の面白さに引き込まれます。

 

今泉、寒咲、鳴子。

彼らと出会った事で今まで見えなかった世界が見え始めた瞬間でした。

全く感じることができなかった光が今小野田の目にもしっかり見え始めた時だったのです。

 

 

弱虫ペダル動画4話 おわり。

⇒弱虫ペダル動画 5話へ続く

弱虫ペダル 動画4話の感想

また新たな出会いがありました。

この回で思った事は、人には必ず何か才能があるという事でした。

自分にはまだ分からない何かがあるのだと思います。
「自分には〇〇だからできない。」

「〇〇だから自分には向いていない。」

一人で悲観していたら何も始まりませんが何かに自信を持って始めれば、
小野田のように自分では分からなかっら才能が開花するかもしれません。

何にでも挑戦する思いが大切なんですね!

また、そういった才能は他人によって引き出されるケースが多いと感じました。
小野田は今泉、寒咲、鳴子との出会いで自転車の才能に気が付くことができました。

 

という事は僕たちも自分には全く見えていない何がが人によって引き出されることがあるかもしれません。

人との付き合いは本当に大事なんだなと思える回でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

あなたの感想などがありましたらお気軽にコメントくださいね^^

 


スポンサー


banner1

関連記事

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?