弱虫ペダルのネタバレ、アニメ無料動画、漫画、DVD、感想、最新情報などをお届けします!

弱虫ペダル 動画17話のネタバレと感想【小野田最後尾】合宿1年VS2年!

弱虫ペダル スマホで無料今すぐ観れるよ♪

yowamushi

U-NEXTで無料で弱虫ペダルが見れます♪

ぜひ視聴してみてください!

詳しくはこちら>>
弱虫ペダルファンブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弱虫ペダル動画17話のネタバレと感想です。

合宿3日目1年VS2年の勝負も最終決着の時が来ました!

 

 

今まで1年を抑えていた手嶋。

手嶋は自分の戦略には自信がありました。
ですが、一瞬の隙を突かれ小野田に越されてしまったのです。

 

小野田の力を舐めていたのか。
それとも小野田が急激に成長したのか。

 

どちらなのか分かりませんが、この追い越しで手嶋の精神力は一気に落ちます。

 

 

手嶋は鳴子や今泉にも越され立ち止まります。

「もうダメだ。。。」

 

あきらめかけていた時、盟友青八木が追いついてきました。

 

青八木は言います。

「俺についてこい。二人でインターハイに行こう。
二人じゃなきゃ意味が無いんだ。」

 

 

 

田所の思い

田所は手嶋と青八木に対して人一倍の愛情を注いでいました。

なぜならこの二人は、他の部員が脱落していく中、
田所のメニューを忠実に実践し、力を付けていったからです。

 

根性、心構えは他の部員を圧倒していた手嶋と青八木。

だから田所は絶対にこの勝負2年が勝つと信じています。

 

ちなみに田所はこんな感じで手嶋と青八木に教え込んでました。

クマちゃんです。

クマちゃんのTシャツ着てます。
手嶋と青八木も笑いこらえてるから下向いてんのかな(・´艸`・)・;゙.、ブッ

 

 

小野田最後尾

手嶋と青八木は再び二人で走り始めました。

青八木のおかげで力を取り戻した手嶋。

今までとは違う強い意志を感じます!

 

手嶋と青八木は常に田所先輩から教えられてきました。

その中で田所が言っていた言葉、それが、

「考えることは1つ!ゴールを狙え!!」

でした。

彼らはそのことがだけを携えてゴールへ突き進みます!!

シンプルな考えを持った二人は今まで以上に強かったのです!

 

 

そんな二人に小野田は呑み込まれてしまいました。

一瞬の隙を突かれて今度は小野田が越されます。

これを見た鳴子は小野田を助けに行こうとするのです!

 

しかし今泉はそれを阻止。

「もうゴールは近い!ここは戦場なんだ!」と言うのです。

 

それを聞いた鳴子は激怒!

「今自分たちがここにいるのは小野田君のおかげやないか!
お前は小野田君を見捨てるんか!?」

 

しかし今泉の心の内は違いました。

「あいつは絶対に来る!ここで終わるような男じゃない!」

それを信じていたからこそ
自分たちは前を走るべきなんだと思っていたのです。

 

 

これを聞いた鳴子も納得し、先を走ることを決意しました。

「小野田君は絶対に来る!」

鳴子もそれを信じました。

 

 

5人揃う!

今泉の読み通り、小野田は来ます!

小野田は「追う」という環境にあると最大限の力を発揮します。

今までウェルカムレースでも今泉との対決でもそうでした。

自分が負けている状況下だと「絶対に追いつく!」という
強い感情が芽生え、小野田は引き下がらない性格を持っていました。

 

今回手嶋と青八木に追い越されたことで小野田の心に火がつきます!

 

手嶋と青八木の後ろにぴったりと喰いつき、
彼らにおもいっきりプレッシャーをかけるのです!

 

 

そしてホームストレートに入った時!

 

5人全員が揃ったのです!!

 

誰が勝つか分かりません!

すでに全員が限界を超えています!
全力で戦う5人!

 

この勝負でインターハイメンバーが決まってしまうのです!!

それぞれの目標実現のため、5人は限界を超えて戦っているのでした!!

 

★弱虫ペダル 動画17話終わり

この勝負の結末は18話へ繰り越しです!

 

 

感想

この回では手嶋が追い越されあきらめかけてしまうシーンがありました。

そこに親友の青八木が助けてきてくれるのです。

青八木は「二人じゃなきゃ意味がない。二人でインターハイに行こう。」

と言いました。

 

一人では無理なことも二人が力を合わせれば可能になることを教えてくれました。

「二人は一人に勝る。もしそのうちの一人が倒れるなら
他方の者がその仲間を起き上がらせることができるからである」

と古代イスラエルの王ソロモンは聖書の中で語っています。

 

二人が力を合わせることがとても大事で、
人は周りに支えられて生きてるんだという事が分かるシーンでした^^

 

 

 

また、田所先輩の一言にも感動しました。

「考えることは1つ!ゴールを狙え!!」

人は時間にも制限がありますし、できる事は限られています。

ですのでただ1つ、1つのことだけに集中してゴールを目指せば
必ず成果が上がるという事を教えてくれた言葉だと思います。

 

広く浅くより、狭く深くを徹底すれば絶対に良い結果が出るってことですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ツイッターもやっているのでフォローして頂けたら嬉しいです!

 

 

 


スポンサー


banner1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


七 × 9 =

個人用クリックしないでください
▽   ▽   ▽

Facebook

【メルマガはじめました】
▽   ▽   ▽
登録はこちら♪
mailyowamushi

【投票】あなたの好きな人は?